信じる者は救われる日経225Fシストレ物語
日経225先物で海外指標も組入れて開発した寄り引けシステムトレードの売買サインを配信中!! シストレは確率的優位性を重視した投資スタンスだから信じる者が救われる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会員規約

【会員規約】
「信じる者は救われる日経225Fシストレ物語」の運営者(以下甲という)と会員〈以下乙という)は会員規約を以下のとおり定める

本サービスは独自に計算した方向性をメール配信する情報通信サービスであり投資判断や指示をするものでありません。日経225先物及び日経225ミニ先物のトレーディングのシステム学習を主目的としております。当サイト運営者が実際に取引をする際の指針としている情報を開示するものです。当サービスの情報などによって何らかの損害を被っても、一切の責任を持ちません。投資に関する最終決定は、必ず御自身の判断で行うようお願いします。



1条 サービス及び配信の内容

甲のメール配信による日経225先物取引に関する情報の提供。

配信されるメールは不特定多数の者に販売することを目的として発行される文書で、不特定多数の者により随時に購入可能な文書であり、有価証券の価値等又は有価証券の価値等の分析に基づく投資判断に関し助言を行うものではありません。したがって、あなたと私とは有価証券投資顧問業法第2条第1項の規定する投資顧問契約関係には入りません。


2条 会員とは

当サービスに入会を申し込み、甲がこれを承諾し、当サービスを利用する個人。


3条 会員資格

会費の入金確認をもって会員と承認するものとする。また、所定期間の間、会員の資格を有するものとし、契約の解除日をもって資格を失効する。


4条 会員契約期間

契約期間は会員登録完了後より次月の次月1日から次月末日迄の1ヶ月間とする。

5条 会員の継続

会員資格の継続を希望する場合、月末までに次月会費の入金が確認できた場合、契約期間の更新とする。


6条 会費

会費は、1ヶ月20,000円とする。

ただし、甲は事前に通知すること無く料金体系を変更することが出来る。


7条 会員情報の守秘義務

甲は以下の場合を除き、乙の了承を得ずに乙の個人情報について、他人に開示しない。
・法的根拠に基づいて請求された場合

・金融機関からの要請があった場合


8条 会員資格の取り消し

(1)
甲配信の情報内容を第三者に対し、公開及び、営業目的として使用した場合。

(2)
公序良俗に反する行為。

(3)
その他、甲が不適当だと判断した行為。


9条 責任

甲からの情報提供により、乙が行った売買取引で発生した損失に対し、甲は一切の責任を負わないものとする。


10条 サービス内容の変更、中止

甲は、事前の通知無しで一時的、永続的に本サービスの内容を変更、又は中止することが出来るものとする。

この場合、経過していない会員期間の会費については、日割り返還をもって終了とする。

但し、サービス内容変更、中止によって、発生した損失、不利益については、甲は責任を負わないものとする。


11条 会員規約の変更

甲は乙の了承を得ることなく、本規約を変更することが出来るものとする。


12条 変更の届け出

乙は、その氏名、連絡先、Eメールアドレス等の変更があった場合、甲に遅滞なく通知するものとする。

また、通知が遅滞した事により、乙が不利益を被った場合、甲は乙に対して、一切の責任を負わないものとする。

13条 利用料金の返還

入金された利用料金に関しては、いかなる理由にも返還しないものとする。


14条 免責事項

(1)
甲又は乙の所有するインターネット接続機器に障害が発生した事により、サービスの配信の遅延・中断等が生じ、乙が不利益を被っても甲は一切の責任を負わないものとする。

(2)
乙が本規約に違反し甲に損害を与えた場合、甲は違反者に対し損害賠償の請求を行う事が出来るものとする。訴訟の必要が生じた場合、当方の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2005 信じる者は救われる日経225Fシストレ物語 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。